機能・性能について

Q.使用可能時間は何時間でしょうか?
A.
ご使用になる電化製品等により異なります。100%充電ランプが点灯した状態で4,000w蓄電されていますが、電池保護のため実際に使用できる容量は約3,000Whです。
Q.使えない電化製品等はありますか?
A.
最大電力が1,500Wを超えるものはお使いいただけません。また、本製品はUPS機能※を内蔵していないため、デスクトップパソコン•サーバー等の情報機器を接続する際は別途UPSをご購入してください。
※停電時でもしばらくの間コンピューターに電気を供給する装置。
Q.1,500Wを超えた電化製品を接続したらどうなるの?
A.
1500Wを超える場合は
  1. 停電時・ピークカット時(蓄電池使用時)
    インバーターの安全回路が作動し、出力をストップします。再起動するためには、まず充電用ブレーカースイッチをOFFにします。次に電化製品消費電力を1,500W以内にし、再び充電用ブレーカースイッチをONにします。
  2. 通常状態
    出力ブレーカが作動し、出力をストップします。再起動するためには、電化製品の消費電力を1,500W以内にし、出力ブレーカーをONにします。
Q.充電時間はどのくらい?
A.
100%充電するためには6時間です。
Q.充電が残った状態から充電しても大丈夫なの?
A.
途中からの充電も可能です。
Q.本製品の寿命はどのくらい?
A.
約2,000回の充放が可能です。それ以降は蓄電可能容量が最大時の70%程度となります。
Q.メーカー保証はついてるの?
A.
保証期間は1年です。
Q.より長く製品の性能を維持させるには、どんな工夫が必要ですか?
A.
毎日行っていただくメンテナンスはありません。機器の性能維持のためにも1ヶ月に一度は100%充電をしてください。その後、電化製品等に接続し、試運転をしていただくと電池の性能保護につながります。

取り扱いについて

Q.非常時に延長コード等を使用してもよいですか?
A.
できません。付属の専用コンセントをご使用ください。
Q.電化製品等は何KW接続できますか?
A.
外部接続のコンセントが3口あります。合計消費電力が1,500W以内であれば、接続してご使用いただけます。延長ケーブルを利用してのご使用も出来ますが、タコ足配線はお控えください。
Q.使用時における本体の移動について
A.
ご使用中に移動することは可能ですが、移動中に接続機器の破損や本体機能などに悪影響があるため、ご使用中は動かさないことを推奨いたします。(移動中の危機破損・負傷については補償はいたしかねます。)
Q.お手入れはどうしたらいいの?
A.
柔らかい布などで乾拭きをしてください。その際洗剤はご使用にならないでください。通気口(ファン等)のほこり・ごみは取り除いてください。

安全性について

Q.リチウムイオン電池の安全性が高いって本当?
A.
蓄電池への充電電圧・電流・温度を常時監視コントロールして安全・安心なシステムです。しかし誤ったご使用方法や改造、転倒などが原因で発火する危険性もあります。
Q.ショートしたらどうなるの?
A.
ショート(短絡)時は、蓄電池内に保護回路が設定されています。回路が作動し電気供給がストップします。
PAGE TOPへ

よくあるご質問